今年もお世話になりました。

2021年も今日で終わり。
一年を振り返ろうとしても、記憶を保てない私の脳があるので難しい…。
今年の後半戦、一日一日をたのしく生きようと決めたこと。

おかげで楽しい出会いもありました。
生きる楽しみはその日その日で決めていくと気楽なもの。

24年前に発症した病気のせいもあり、投薬治療を続けているので記憶に関する部分に欠陥が生まれていて、その症状も気になっていましたが、そんなことを気にしていても仕方がないということを今年は学びました。それもこれも、人とのつながりでわかるものなんですよね。

明日から始まる来年も、一日一日をいきる。それだけ。色んな日を楽しむこと。
人のことは気にしない。自分の気持ちに素直になり生きていれば、それが一番の幸せなんですよね。

愛猫HALとともに…。猫になる!

大好きなQueenの『Somebody to love』で今年は締めくくりたいと思います。
この曲は、邦題は、『すべてに愛を』って曲なんですけど、神様、不特定な全てに、『誰か僕に愛する人を見つけて…』と叫ぶ。皆さんに愛する人が見つかりますように…。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。